スポンサーサイト

2020.03.10 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.03.10 Tuesday
  • -
  • -
  • -

  • Posted by スポンサードリンク
  • -
  • -

季節はずれ

2010.12.17 Friday
SH3D05410001.jpg
12月なのに向日葵が会社の裏の空地にさいています。

寒そうでちょっとかわいそう…。



キャンドルコンサート

2010.12.11 Saturday
12月の週末はイベント演奏で盛りだくさん!
その中で、先日演奏した「キャンドルコンサート」を簡単にご紹介します。

楽器編成
第一部:フルート&ピアノ
第二部:フルート&ピアノ&鍵盤ハーモニカ

1時間半の予定のコンサートでしたが、盛り上がりすぎて約2時間のコンサートになりました。

第一部はクリスマスの曲やクラシックを中心に演奏しました。
キャンドルの灯りがとてもきれいで曲にぴったり!

第二部は鍵盤ハーモニカの登場です!
雰囲気をかえて映画音楽や歌謡曲などみなさんが聴きなれている曲を演奏しました。

鍵盤ハーモニカは幼稚園や小学校で演奏するあの楽器です。
といっても、演奏するのはプロ用の鍵盤ハーモニカですので鍵盤数が多く音も渋くてかっこいいんです。
第二部は三重奏の演奏で楽しんでいただきました。


最後はアンコール!と思いきやなぜかリクエスト大会に・・・。
普段葬儀の演奏の仕事で突然のリクエストには慣れていますが、まさかコンサートでリクエストがあるとは!
3曲ほどリクエストにお応えして、あとはキリがないので強制的に打ち切りました。(笑)


とても盛り上がり、演奏している私たちもすごく楽しかった!

ちなみに・・・
このコンサートの主催は葬儀社様なんですよ。

娘1歳♪

2010.12.07 Tuesday
今日は娘の1歳の誕生日♪

あっと言う間の1年でした。

去年の今頃は…
帝王切開だったのでお腹の痛みに苦しんでた…かな。(涙)

予定日は12月2日。でも、なかなか生まれる気配なく、結局「児頭骨盤不均衡」ということで帝王切開となりました。
私の身長が150僂覆い里如∋匐,梁僚鼎3,000g超えたら骨盤から通り抜けられないから普通分娩は難しいかもと言われてたんです。(出生体重は3,180g)
陣痛を経験できなかったのはとても残念でしたが、無事に生まれてきてくれてホントよかった。


あれから1年。
仕事と育児にいっぱいいっぱいの日々ですが毎日子供の笑顔に癒されています♪

「As a man...」入荷のお知らせ

2010.12.04 Saturday
 お待たせしました。

アズの1stアルバム「As a man...」が入荷しました!


「As a man...」はピアノソロで収録されていて、曲調はとてもシンプルです。
このアルバムの中で一番人気がある曲は「忘れられない人」。
是非試聴してみてください。

ちなみに「忘れられない人」は2ndアルバム「Silence」にも収録されています。
こちらはヴァイオリンバージョンです。



CDはオンラインショップで購入できます。
もちろん、FAXやメール、お電話でのお申し込みも大歓迎です。
みなさまからのお問い合わせお待ちしております♪

ろまんちっく村に行ってきました♪

2010.11.28 Sunday
SH3D0498.jpg
栃木県宇都宮市にある『ろまんちっく村』。
広大な敷地に公園や温泉施設があり、農産物の販売もしています。

旦那さんの実家から近いので娘とお散歩しようと思い行ってきました。

しかし!

到着して間もなく娘は眠ってしまいました…。



お散歩コースにオススメです。

歯がはえてきた♪

2010.11.26 Friday
まもなく1歳になる娘。

やっと下の歯が1本はえてきました♪


そんな娘をみて『かわいい〜っ!』
毎日親バカ全開です♪



リトミックの教材

2010.11.24 Wednesday
SH3D0486.jpg
今日リトミックで使用した教材です。
何に見えますか?



『さつまいも』です♪



さつまいもの切り抜きの裏にテープがついてるので、台紙に貼れるようになっています。
正解はこれというのはなく、子供たちの思うままに貼っていってもらいます。

それにより想像力やイメージ力をつけていくことがこの教材の目的です。


この教材は先生の手作りなんですよ♪
毎月その季節をテーマにしたものを作っています。
先月は『もみじ』でした。


来月は何にしようかなぁ。




クリスマス気分

2010.11.23 Tuesday
今日は12月に予定しているコンサートやイベントで演奏する曲のリハーサルを行いました。

12月のイベント演奏にかかせないのがクリスマスの曲。
この時期にしか演奏できない曲なのでワクワクします♪
クリスマス定番の曲でも、楽器編成を変えたり、アレンジを変えたりすると、とっても新鮮。


今日のリハーサルでの楽器編成はピアノ&フルート&鍵盤ハーモニカです。


鍵盤ハーモニカはもちろん私♪
普段はピアノを弾いているんですが、最近鍵盤ハーモニカの魅力にハマっていてこちらの楽器でも活躍中です。




今日はクリスマスの曲をめいいっぱい演奏したので気分はもうクリスマス♪
今年はこの時期からのリハーサルですが、早いときは10月からリハを始めることもあって、10月からクリスマス気分の年があります…。



今年はサンタの衣装を着るのかな…。




娘とお散歩♪

2010.11.20 Saturday
SH3D0455.jpg


来月1歳になる娘と川へお散歩にいってきました。
仕事がなかなか休めないので、時間がとれるときはなるべく遊んであげたいのですが…。


育児と仕事の両立って思った以上に大変です。



葬儀用 クラシック音楽「ef」

2010.11.19 Friday
 アズで販売している葬儀用クラシック「ef」。
このCDはまさに「葬儀」のためのものなんです。

生演奏ならその場でいろいろアレンジできるので、葬儀といった厳かな場面でも雰囲気を壊すことなく音楽を奏でられます。
しかし、CDを使ってクラシックを流すと、突然大きな音がでたり、急にデンポが速くなったり・・・

クラシックは好きだけど扱いにくい。
そんな問題を解決するためにこの「ef」を作りました。


「ef」の特徴は「選曲」と「アレンジ」にあります。


まず選曲について。
今までの演奏の経験から、クラシックの中でリクエストが多かったものを中心に選曲しました。
・別れの曲
・ノクターン
・ジュピター
・悲愴
このあたりの曲はクラシックの定番と言っていいほどリクエストが多いです。

次に、あえて選んだ曲。
・葬送行進曲
です。

よく「↑この曲が入ってるの?タイトルはいんだけどこの曲聴いたら笑っちゃうかも。」
と言われます。
確かにゲームオーバー的な感じに使われますよね。(笑)

でも使ったのはその部分じゃないんです。

その有名なフレーズの後に感動的なメロディーがあるんですよ!!
暗いイメージはなくあたたかい感じで葬儀にはむしろここの部分が合う!と思ったので、この部分だけを抜粋しアレンジしました。

抜粋といえば「ジュピター」もそうですよね。
有名なフレーズは曲の一部分なんですよ。


次にアレンジについて。

クラシックの扱いにくいところは、音量差、テンポだと思います。
「ef」はその問題を解消するために、なるべく音量とテンポを一定に近い形で作っていきました。
一定すぎでもつまらない曲になってしまうので、曲の雰囲気を壊さずどこまでアレンジしていくのかが難しいポイントでした。

「悲愴」の中間部分はそのままだと使いにくいのでメロディーをアレンジしてあります。
「リベラ・メ」「ラクリモサ」は原曲の歌の荘厳なイメージを崩さず表現していくのが難しく、楽器の種類等結構悩みました。


そうそう、「ef」の特徴としてもう一つ忘れてはならないのが「2枚組」ということ。
せっかく葬儀用にアレンジするのだから、様々な場面で使ってもらいたい!と思いまして、いろいろな楽器が使われているパターンと、ナレーションなどで活用できるようにシンプルなものを同じ曲で作りました。


「ef」のページはこちらから。よかったら試聴してみてください。


音楽は目には見えないけど、「記憶」に残ります。
葬儀という場面だからこそ音楽を大切にしたいですね。




PROFILE



総記事数:71
最終更新:2020/03/10

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

CD

NEW ENTRY

NEW COMMENT

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

SEARCH

MOBLIE

qrcode

OTHER

PR


無料ブログ作成サービス JUGEM