スポンサーサイト

2018.08.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.08.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -

  • Posted by スポンサードリンク
  • -
  • -

リトミックの教材

2010.11.24 Wednesday
SH3D0486.jpg
今日リトミックで使用した教材です。
何に見えますか?



『さつまいも』です♪



さつまいもの切り抜きの裏にテープがついてるので、台紙に貼れるようになっています。
正解はこれというのはなく、子供たちの思うままに貼っていってもらいます。

それにより想像力やイメージ力をつけていくことがこの教材の目的です。


この教材は先生の手作りなんですよ♪
毎月その季節をテーマにしたものを作っています。
先月は『もみじ』でした。


来月は何にしようかなぁ。




クリスマス気分

2010.11.23 Tuesday
今日は12月に予定しているコンサートやイベントで演奏する曲のリハーサルを行いました。

12月のイベント演奏にかかせないのがクリスマスの曲。
この時期にしか演奏できない曲なのでワクワクします♪
クリスマス定番の曲でも、楽器編成を変えたり、アレンジを変えたりすると、とっても新鮮。


今日のリハーサルでの楽器編成はピアノ&フルート&鍵盤ハーモニカです。


鍵盤ハーモニカはもちろん私♪
普段はピアノを弾いているんですが、最近鍵盤ハーモニカの魅力にハマっていてこちらの楽器でも活躍中です。




今日はクリスマスの曲をめいいっぱい演奏したので気分はもうクリスマス♪
今年はこの時期からのリハーサルですが、早いときは10月からリハを始めることもあって、10月からクリスマス気分の年があります…。



今年はサンタの衣装を着るのかな…。




娘とお散歩♪

2010.11.20 Saturday
SH3D0455.jpg


来月1歳になる娘と川へお散歩にいってきました。
仕事がなかなか休めないので、時間がとれるときはなるべく遊んであげたいのですが…。


育児と仕事の両立って思った以上に大変です。



葬儀用 クラシック音楽「ef」

2010.11.19 Friday
 アズで販売している葬儀用クラシック「ef」。
このCDはまさに「葬儀」のためのものなんです。

生演奏ならその場でいろいろアレンジできるので、葬儀といった厳かな場面でも雰囲気を壊すことなく音楽を奏でられます。
しかし、CDを使ってクラシックを流すと、突然大きな音がでたり、急にデンポが速くなったり・・・

クラシックは好きだけど扱いにくい。
そんな問題を解決するためにこの「ef」を作りました。


「ef」の特徴は「選曲」と「アレンジ」にあります。


まず選曲について。
今までの演奏の経験から、クラシックの中でリクエストが多かったものを中心に選曲しました。
・別れの曲
・ノクターン
・ジュピター
・悲愴
このあたりの曲はクラシックの定番と言っていいほどリクエストが多いです。

次に、あえて選んだ曲。
・葬送行進曲
です。

よく「↑この曲が入ってるの?タイトルはいんだけどこの曲聴いたら笑っちゃうかも。」
と言われます。
確かにゲームオーバー的な感じに使われますよね。(笑)

でも使ったのはその部分じゃないんです。

その有名なフレーズの後に感動的なメロディーがあるんですよ!!
暗いイメージはなくあたたかい感じで葬儀にはむしろここの部分が合う!と思ったので、この部分だけを抜粋しアレンジしました。

抜粋といえば「ジュピター」もそうですよね。
有名なフレーズは曲の一部分なんですよ。


次にアレンジについて。

クラシックの扱いにくいところは、音量差、テンポだと思います。
「ef」はその問題を解消するために、なるべく音量とテンポを一定に近い形で作っていきました。
一定すぎでもつまらない曲になってしまうので、曲の雰囲気を壊さずどこまでアレンジしていくのかが難しいポイントでした。

「悲愴」の中間部分はそのままだと使いにくいのでメロディーをアレンジしてあります。
「リベラ・メ」「ラクリモサ」は原曲の歌の荘厳なイメージを崩さず表現していくのが難しく、楽器の種類等結構悩みました。


そうそう、「ef」の特徴としてもう一つ忘れてはならないのが「2枚組」ということ。
せっかく葬儀用にアレンジするのだから、様々な場面で使ってもらいたい!と思いまして、いろいろな楽器が使われているパターンと、ナレーションなどで活用できるようにシンプルなものを同じ曲で作りました。


「ef」のページはこちらから。よかったら試聴してみてください。


音楽は目には見えないけど、「記憶」に残ります。
葬儀という場面だからこそ音楽を大切にしたいですね。



那須

2010.11.18 Thursday
SH3D04370002.jpg
綺麗に紅葉してますね!
那須に行ってきました。

寒かった…。


リトミック

2010.11.11 Thursday
JUGEMテーマ:音楽
 
昨日、リトミックの講師として足利市の会場に行ってきました♪
こちらでは月2回リトミックを教えています。


そもそもリトミックとは??と思う方もいるかもしれませんね。

リトミックは、音楽を聴いて、自分で感じたことを体を使って表現していきます。
それによって、感じる心、創造力、集中力、記憶力、判断力などを養っていきます。
そのような理由からリトミックは、心身のバランスの取れた人間を育てる『音楽による人間教育』といわれています。


・・・ちょっと難しいですね。


私流に簡単に説明すると、
「子供たちが音楽で楽しんでいるうちに、音感やリズム感がよくなり、音楽を聴くことで集中力やイメージ力がつき、お友達と一緒に活動することで社会性や協調性が身につく!」

こんな感じでしょうか。(笑)

現在リトミックでは1歳から3歳までの生徒さんがいます。
みんな元気いっぱいです!
楽器を使いながら大きな声で歌ったり、音楽の合図で体を動かしたり…
みんな上手♪

次のリトミックは二週間後。
子供たちに会えるのが楽しみです!


オンラインショップ OPEN!

2010.11.08 Monday
CDの注文がオンラインでも可能になりました。

オンラインショップにてご注文いただきますと購入ポイントがつきます。(初回ポイントは2倍!)

この機会に是非いかがですか?
試聴はアズ ホームページでどうぞ♪







CD「As a man…」

2010.11.03 Wednesday
アズの1stアルバム「As a man…」ですが、現在品切れ中となっております。


このまま販売打ち切りを考えたのですが、とても有り難いことに「このCDがどうしても欲しいんです!」といったお声を多数いただきました。



悩んだ末…




追加プレスを決めました。




遅くても年内中には出来上がります。
入荷しましたらまたお知らせしますね。



演奏〜水戸市にて〜

2010.10.30 Saturday
先日、懇親会での演奏をご依頼頂き、茨城県水戸市に行ってまいりました。

楽器編成は、フルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノです。
楽器の様々な音色が楽しめる編成ですね!

前半は映画音楽を中心に、後半は歌謡曲を中心に演奏いたしました。


てっきりお食事中のBGMとして演奏するものだと思っていましたが、会場に着いてびっくり!
立派なステージが用意されていました。その上、1曲おわるたびに拍手もくださって…。


とても楽しめて演奏できました♪



大台突破!

2010.09.14 Tuesday
F1100040.jpg
アズの営業車の1台が、走行距離20万キロを超えました!


ここまで走って、まだまだ絶好調です。


目標、30万キロです!


PROFILE



総記事数:35
最終更新:2018/08/14

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

CD

NEW ENTRY

NEW COMMENT

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

SEARCH

MOBLIE

qrcode

OTHER

PR


無料ブログ作成サービス JUGEM