「はとぽっぽ」で号泣の告別式

2020.08.15 Saturday

ミュージックオフィス アズは今年で18年。

その中で経験した葬儀演奏のエピソードをご紹介していきます。

 

***********

 

ある葬儀でご遺族から「はと」というリクエストをいただきました。
ぽっぽっぽ〜♪はとぽっぽ〜♪の「はと」です。
曲自体は簡単ですが、告別式で弾くにはどのようにアレンジしようか…意外と難しい。
 

そもそもなぜこの曲をリクエストしたのだろう…そう考えながら式場に向かいました。

遺族に話を伺うと、故人であるおばあちゃんが好きな曲で、

家族が見守る中、「はと」を歌いながら息を引き取った、とのことでした。
大好きなおばあちゃんが歌ってた曲を最期のお別れに聴きたいという思いでリクエストをくださったのです。

司会者より故人の生い立ちとともに曲紹介をしていただき「はと」を演奏しました。

ゆっくりと穏やかなアレンジにしました。


弾き終わって式場を見渡すと、遺族も参列者も号泣しています。


「はと」は陽気でかわいい曲。葬儀に合わないんじゃない?と思うかもしれません。

ですが、おばあちゃんとの思い出の曲として「はと」が多くの人の心を動かす音楽となりました。

おばあちゃんを想う遺族の気持ち、おばあちゃんの生い立ちや歌にまつわるエピソードを紹介してくださった司会者、そして演奏。
たくさんの思いが一つになった告別式になりました。

 

 

JUGEMテーマ:音楽


スポンサーサイト

2020.09.11 Friday
  • 2020.09.11 Friday
  • -
  • 10:10
  • -
  • -

  • Posted by スポンサードリンク
  • -
  • -

コメント
コメントする








   

PROFILE



総記事数:73
最終更新:2020/09/11

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

CD

NEW ENTRY

NEW COMMENT

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

SEARCH

MOBLIE

qrcode

OTHER

PR


無料ブログ作成サービス JUGEM