著作権フリーCD「Key」より 「しあわせ日和」のご紹介

2019.11.20 Wednesday

葬儀用のBGMとして販売しています著作権フリーCDアルバム「key」に、

「しあわせ日和」というタイトルの曲が収録されています。

 

葬儀なのになぜしあわせ?と不思議に思った方もいると思います。

そこで作曲者である私がこの曲について解説します。

 

 

「最愛の人を亡くしてから数年たち、暖かい日差しのなかで、故人の思い出に浸っている。

そんなときに流れるBGM」

この曲のイメージです。

 

つまり、グリーフワークがおわり、死を現実のものと認められるようになって、

新しい一歩を踏み出した。

今は別の形でしあわせに暮らしている。という意味でしあわせなんです。

 

グリーフワークとは、大切な人との死別による深い悲しみから、

徐々に死を受け入れ、立ち直るまでの一連の心のプロセス。

 

「しあわせ日和」は、悲しみのときに聴く音楽というよりも、

悲しみを乗り越えたあとに聴く音楽、というイメージ。

そのため、アルバムを締めくくる意味で一番最後に収録しました。

もちろんこの曲をお使いいただくときは、お好きな場面で流してOKです。

 

穏やかで温かみのある曲なので、ナレーションや親族代表挨拶で流していただくと良い雰囲気になると思います。

ただ、3分と短い曲なので場合によってはリピートしなければなりませんね。

 

この曲が収録されているアルバム「Key」は間もなくセールでとてもお買い得に♪

Keyは11月25日〜12月1日まで3,000円(税別)+送料540円(通常は12,000円+税)

 

▼まずはこちらで試聴してみてください▼

  


スポンサーサイト

2020.01.14 Tuesday
  • 2020.01.14 Tuesday
  • -
  • 07:45
  • -
  • -

  • Posted by スポンサードリンク
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PROFILE



総記事数:61
最終更新:2020/01/14

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

CD

NEW ENTRY

NEW COMMENT

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

SEARCH

MOBLIE

qrcode

OTHER

PR


無料ブログ作成サービス JUGEM