CDの時代はいつまで続く?

2019.11.18 Monday

JUGEMテーマ:音楽

 

ミュージックオフィスアズで制作したCD

 

 

他にもたくさんあるのですが、これからは音楽をCDで買うばかりではなくなると考え、

 

人気の作品の再プレスをやめてダウンロード販売に移行したことがあります。

 

ところが、その後も、在庫があるのならCDを売ってほしいという問い合わせが続いています。

 

ダウンロード版は全曲買ってもCDの半額近いのに、

未だに、残り少なくなった在庫品ばかりが売れています。

 

そういえば、うちのCD、売れ方も時代の先端とはかけ離れているかもしれません。

 

ネットショップで商品を見たんですが、これください、と電話がかかってきて受注。

流れていた曲のタイトルと発売元をスタッフに聞いた、と弊社に電話。

ネットショップで注文用FAX用紙をダウンロードして、FAXで受注。

 

などなど。

 

ネットショップに不備があるわけではなく、購入ボタンをクリックすれば買えるのに、

商品画像も説明も見て、試聴もして、いざ購入となると電話やFAXなのです。

もちろんネット注文もあるのですが、全体の半分くらいです。

 

ダウンロード商品についてはお問い合わせの際、

製品版よりお安くお求めいただけますと説明しても、それはわかるが私はCDが良い、となります。

 

握手券もついてませんし、写真集になっているわけでもありません。

でも、うちのお得意様はみなさん、ダウンロードではなくCDが良いと言います。

届いたCDをプレーヤーに入れてすぐ聴けるのが良いとか、

モノがないと不安だからとか、そういう思いは私の世代には根強く、

もう少し上の世代はネットショップにも不慣れで、

 

割安なダウンロード版はついに弊社の売り上げにほとんど貢献ないまま、

こんどは出品していたダウンロードサイトが閉鎖になってしまいました。

 

ダウンロード版を再販するため、現在、別サイトで準備を進めています。

 

同時に、製品版もセールを検討中です。

アズのCDをまだ知らない多くの方に聴いてもらいたいという気持ちをこめて、

価格の高い葬儀BGM専用CDを、年末にかけて期間限定で値引き販売する予定です。

 

詳しくは近日中に告知します。

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

2019.12.06 Friday
  • 2019.12.06 Friday
  • -
  • 01:06
  • -
  • -

  • Posted by スポンサードリンク
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PROFILE



総記事数:56
最終更新:2019/12/06

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

CD

NEW ENTRY

NEW COMMENT

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

SEARCH

MOBLIE

qrcode

OTHER

PR


無料ブログ作成サービス JUGEM