上が業務用です

2019.06.12 Wednesday

 

JUGEMテーマ:音楽

 

 

音響機器には家電量販店で入手できる家庭用と専門店で購入する業務用があって、

家庭用のものは扱いやすさを重視して様々な便利機能が搭載されている他、

売り場で目立つように高級感のある外観に仕上げられています。

 

一方の業務用は、見栄えよりも中身です。

電源コードに太いものが使われ、接続端子も強化されています。

また、内部構造にも信頼性の高い部品を使用します。

 

写真は弊社が保有するCDプレーヤーです。

 

この2台、同じメーカーの製品で機能も操作方法も同じなのですが、

 

一台は家庭用、

もう一台は業務用。

 

ヘアライン仕上げのパネルにメーカーロゴのエンブレムがはめ込まれた豪華な外観の方は家庭用。

真っ黒の塗装にメーカーロゴも印刷で簡素に仕上げられている方が業務用。

 

価格は業務用の方が高くて、家庭用の2台分以上します。

 

家庭用の方が見た目は豪華ですが持ち上げると業務用はかなり重いです。

強力なモーターと内部処理の高速化によって、操作から再生スタートまで一瞬で反応します。

また、音飛びも起こりにくく、現場での安心感が違います。

単に音楽を聴くだけなら家庭用で充分ですが、仕事となればトラブル防止や素早い音出しが重要で、

頼りになるのはやはり業務用機器です。

 

じゃあなぜ2台あるのか。

それでも不測の事態は起こりうるわけで、念のため、使わないかもしれないけどもう1台と、

安価な家庭用を保険として導入したというわけです。

 

 


スポンサーサイト

2019.06.20 Thursday
  • 2019.06.20 Thursday
  • -
  • 14:26
  • -
  • -

  • Posted by スポンサードリンク
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PROFILE



総記事数:42
最終更新:2019/06/20

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

CD

NEW ENTRY

NEW COMMENT

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

SEARCH

MOBLIE

qrcode

OTHER

PR


無料ブログ作成サービス JUGEM